空と海が出会う場所 経ケ岬灯台からの絶景

経ケ岬灯台の夏の鮮やかな海と空とのコントラスト

空と海が出会う場所

それ以外の表現が出てこない、正にそのような場所だった。180°遮るものが何もなく、水平線の彼方まで見渡せる。鮮やかな夏の海と空。心が洗われた。

夏の海と空が出会うところ 鮮やかな水平線経ケ岬灯台の白と海の青とのコントラスト

日本に5つしかない第1等レンズの灯台

経ケ岬灯台は近畿地方最北に位地し、明治31(1898)年の12月25日に設置されました。第1等レンズとは、レンズ直径が259cm、焦点距離が92cmのレンズのことで、このレンズが使われている第1等灯台は経ケ岬灯台を含め、室戸岬灯台など日本に5つしかありません。

経ケ岬灯台の第一等レンズ経ケ岬灯台 明治31年設立

経ケ岬灯台は20秒毎に3回光ります。光の強さは28.0万カンデラ。ろうそく1個が約1カンデラに相当するので、28万個分ということになります。夜にも撮りに行ったのですが、なかなか上手く撮れませんでした。
経ケ岬灯台の夜の閃光夜の月明かりに照らされた空

1枚目は駐車場から灯台を、2枚目は月明かりを撮りました。
しかし夜は結構不気味でした。というのも、灯台はトトロの森を抜けた先にあるのですが、何か居そうな気がして。

トトロの森。

灯台はというと、この森の右端の方にあり、駐車場からも少しだけ見えます。
駐車場からかすかに見える経ケ岬灯台 駐車場から僅かに見える経ケ岬灯台

灯台まではなかなか険しい道が続くのですが、直接見に行く価値は十分ありますし、行った人しか見られない、味わえない景色がここにあります。それにこの灯台はちょうど空と海とを一緒に撮ることができ、とても絵になります。

灯台までの道のり

まずは駐車場から。紫陽花がまだ咲いていました。それで、海に向かって左側にトイレがありますが、その脇の通路を登って行きます。

経ケ岬の紫陽花経ケ岬灯台への入口

ひたすら登って行きます。手すりがあるのは最初だけです(笑)このような道を5セットほど繰り返します。

経ケ岬灯台までの道経ケ岬灯台までの道

 

下は結構大きな石がゴロゴロしていますのでサンダルなどは危険です。

経ケ岬灯台までの道

階段を5回ほど折り返したところで、山頂展望台への分岐点が出てきます。また更に登るという。。。この分岐点までもかなり登ってます。駐車場が遠くに見えます。

経ケ岬灯台と展望台への分岐点経ケ岬灯台までの道の途中から駐車場を見下ろす

山頂展望台というから、さぞかし眺めが良いかと思いきや。。。

経ケ岬灯台の山頂展望台からの眺め経ケ岬灯台の山頂展望台からの眺め

 

ベンチだけは立派でした。

経ケ岬灯台の山頂展望台のイス

結論、徒労。

ということで、灯台へ急ぎましょう。

Advertisement

灯台へは先ほどの分岐点から道なりに進み、途中分岐がありますが、全て右に進んで行くとすぐに着きます。登るのは分岐点までで、分岐点から先は少し下る感じです。

道なりに進んで行くと。。。

経ケ岬灯台経ケ岬灯台
経ケ岬灯台経ケ岬灯台

海と空の青と灯台の白のコントラストが思わず息をのむような美しさでした。この灯台は140m下の海岸で切り出した角閃石安山岩を加工して作られたとのことです。
経ケ岬灯台の解説

 

 

パノラマで撮ってみました。

経ケ岬灯台からの眺め空と海が出会う場所

 

そう、ここが正に空と海が出会う場所。


所要時間の目安として、駐車場から灯台まで15分、灯台でゆっくりして、帰りは10分ほど、なので1時間くらい見ておけば良いと思います。また、着替えのシャツは必須です。灯台に着いたら汗びっしょりです。

レンズが回転しているときの様子は、まるでショーケースの中でダイヤモンドが光輝いているかのような、生命が宿っているかのような凄いオーラがありました。

経ケ岬灯台

経ケ岬

5 件のコメント

  • どうも、こんにちは。スタプラからジャンプして来ました。少しだけ拝見させていただきましたが、アクティブに色んな所に行っているのですね(^。^) 見ていてこっちまで楽しくなってしまいます。憧れますねー 色んな所を巡るのって…。

    • 同じ名前の人が。。と思ったらバイセップさんとは。見ていただいてありがとうございます。実はバイセップさんが初めてこのブログにコメントしてくれた1番目の人です。
      そう言ってもらえると嬉しいです。私としては読者の方がどのように思っているのかなかなか知る機会がないので結構不安になります。アクティブとは言っても、この間までは日常の連続で、ようやく久しぶりに出かけることができました。それにこのサイトのコンセプトは日常を非日常へシフトすることであり、筆者自身が日常の連続だったらダメですね(笑)
      ここが良かったとか、ここはもっと突っ込んでほしいみたいなアドバイスを是非是非頂ければと思います。

      • いやー 初めてだとは光栄でございます(≧∇≦) 同じ毎日を過ごすのはつまらないですよね。私も刺激を求めて「非日常」な要素が欲しくなる時があるのでこのブログのコンセプトとマッチする部分がありますねー。これからも楽しく拝見させて頂こうかと思っとりますm(._.)m 早く免許を取りたいな(´・_・`)

        • しかもサイト開設以来、初めて100PV/日を越えることができました。バイセップさんはじめ皆様のおかげです。ありがとうございます。読者の方の心に化学変化を起こすことがモットーなので、そう言っていただけると嬉しいです。私は無精者なので飽きられないように記事更新頑張ります。免許取得に向けて役立つような運転に関するコツなどももっと書いていこうと思っています。

          • ほぅっ!それはおめでとう御座いますm(_ _)m 記事の更新頑張って下さいねー。心待ちにしとります(≧∇≦)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。