恵那峡 大井ダムまでの行き方

恵那峡 大井ダム

福沢諭吉の養子であった福沢桃介が建設した、大井ダムまでの行き方を説明します。

大井ダムまでの行き方

恵那峡までの行き方と途中までは全く同じです。

「恵那峡」の交差点を直進し、道なりに進んで行きます。すると、先ほどの水車のモニュメントが現れてきます。

恵那峡 交差点恵那峡までの道

ここを更に道なりに進んで行くと、右手に恵那峡グランドホテルというホテルが出てきますので、敷地に入ってすぐ左に行くと、第2駐車場の看板があります。

恵那峡グランドホテル 大井ダムの行き方大井ダムの行き方 

そこに車を止め、あとはダムまで300mほど歩きます。ホテル宿泊でなくても、第2駐車場なら特に何も言われません。

大井ダムまでの行き方大井ダムまでの行き方

林道を進んで行きます。一応、鳥獣保護区となっていますが、私が歩いたときは特に何も出ませんでした。稀にイノシシが出るくらいとのことです。

歩いて行くと突き当りを右に行きます。この辺りに大きな墓石がありますが、おそらく大井ダム建立時に犠牲になった慰霊碑だと思います。夜も歩いたことがありますが、何も出ませんのでご安心を。

右に曲がり進んで行くと、ちょっとした見晴らしスポットがあります。

大井ダムまでの行き方

ここからの景色はこんな感じです。

大井ダムまでの行き方

中央奥の、白く雪が残っている山が、数年前に噴火した御嶽山だと思われます。御嶽山にはスキー場があります。

さて、ここから10%の勾配の坂を下って行きます。10%といっても、少しだけきつい坂です。下りきると、開けたところになり、あとは通路を渡っていくと、大井ダムの発電所へ通じています。

大井ダムの行き方

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。