86を購入するならMTが良いのか、ATが良いのか。

86 MTのシフトノブ

86を購入するなら、ATとMTどちらにすべきか迷われている方もいると思います。

私に関しては、半分見栄でMTにしましたが、購入してしばらくはATにしておけば良かったと思ったりもしました。

というのも、教習所ではATで免許を取り、後から限定解除したので、MTなんて都合4回しか乗っておらず、とにかくシフトするたびガクブル状態で、とても人を乗せられる状態じゃありませんでした(笑)

教習はATとMTどちらにすべきか AT限定解除をしたからこそ言えること

2016.03.10

車に乗ることすら嫌になった

上で言い訳させていただいた通り、購入して1か月くらいは進む度、止まる度、ガクガクしており走り出すときは何度エンストしたことでしょう。。。

できるだけショックの少ない走りをしようと試行錯誤するものの、ちっとも改善されず。

本来なら楽しいはずの86が、こんな棒をガチャガチャやって何が楽しいのか、ATにしておけば良かったと何度も思いました。

86 ステアリングとメーター

それからしばらく乗っていると少しずつ慣れてきて、発進のエンストに関してはほとんど無くなり、変速ショックも徐々に減っていきました。

その後は、ヒール&トゥーにも挑戦し、そこからまたしばらくは壁にぶつかっていました。

ブレーキとアクセルに集中するあまり、クラッチペダルを踏み忘れたり、アクセルを吹かしすぎてガクガクしたり。ギアをガリガリするあの嫌な音、何度聞いたことか(笑)

購入して2か月くらいから、ようやく楽しめるようになってきたと思います。

MTって何が楽しいの?

そこまで苦労して楽しいの?って思われるかもしれません。

ですが、MTこそクルマだと思うのです。ベストなタイミング、回転数で変速したときはショックがありませんが、少しずれると車が震える。

言わば、車との対話ができます。ATだと結構無茶苦茶にやっても、機械がそれを無かったことにしてくれる。フェイクなわけです。

そして、MTが楽しいのはやはり、回転数がベストなときに変速できたときでしょう。

シフトアップよりも、ダウンのブリッピングや、ヒール&トゥーがきまったとき。クルマと一つになれた感というのは、ATに勝るものがあります。

また、常にATでいうスポーツモードです。変速しない限り、レッドゾーンまで回り続けます。

それから、意外と燃費は良いです。ATの場合、ギア比は高速側に設定されていますが、MTは回して楽しめる低速側に振られているので、50km/hで6速に入ります。

高速道路は走らず、市街地のみで大人しく走れば15km/Lくらいはいきます。

トヨタ86の燃費は15km/Lもいく。

86こそMTに乗るべき

今の時代、ATのパドルシフトの変速の早さは、MTより遙かに早いです。

特に、馬力のある高級スポーツカーでは、その恩恵に大いにあずかることができましょう。

しかし、86は200馬力あるかないかくらいで、ちょうどいい手の内感があります。なので、86くらいがMTに乗って一番楽しいと思います。

もちろん、86のATも自動でブリッピングしてくれ、変速のキレの良さは楽しいです。

ちなみに、改造を検討している方はATだとパーツが対応していないものもありますので、変えたいパーツを確認するのをお薦めします。

最終的には、高速道路のようなロングクルーズがメインなのか、エンジンを回して楽しみたいか、改造パーツの有り無しで決めたら良いと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。