栗の名所でいただく栗おこわ 本格的な和のスイーツ店 岐阜県川上屋

岐阜県川上屋の店内から見える粋な庭

ここ、岐阜県中津川は馬籠宿など中山道の宿場町として栄えた。もともとこの辺りは山栗が多く採れていたが、多くの俳人や歌人で宿場町が賑わい、栗の和菓子、栗きんとんが彼らによって一気に広められ、栗きんとん発祥の地となり、栗の名所となった。発祥の地コレクションー栗きんとん

岐阜県中津川市にある和菓子店 川上屋

岐阜県中津川にある、創業1864年の和菓子店、川上屋岐阜県中津川にある和菓子店 川上屋

川上屋は中山道の宿場町、中津川宿で江戸時代末期の1864年に創業された、歴史ある和菓子店です。

中津川に数店舗ありますが、店内で食べられるのは川上屋の手賀野店だけです。

店内からは庭が見え、落ち着いた造りとなっています。

岐阜県川上屋の店内から見える粋な庭

喫茶メニューはこんな感じです。

岐阜県川上屋の喫茶メニュー

今回は葛きりと栗おこわを頼みました。まず葛きりは正しい葛きりというか、しっかりと葛粉の味がして、なおかつ弾力があり黒蜜とよく絡み、とても美味でした。

川上屋 葛きり

続いて栗おこわですが、こちらは注文してからご飯を炊いてくれるので、15-20分くらいかかりますが、炊きたてのご飯は一粒一粒に味があり、ほのかに甘く、それがまた栗と相まって、それぞれの美味しさを引き立てます。

栗は言うまでもなく美味で、栗という素材の甘さが最大限に引き出されていました。寒いこの時期、心の底から温まる一品でした。

 

店舗情報

お店は年中無休で、喫茶コーナーは10:00-17:00。お店自体は8:00-20:00です。

場所は、中津川ICを降りて5分くらい。国道19号沿いにあります。
川上屋 手賀野店の場所

ちょうど紳士服店の向かいにあります。

なお、恵那川上屋というお店もこの辺りに存在するのですが、川上屋とは全く関連のない別のお店で、川上屋が和なら、そこは洋のスイーツ店といった感じで、下の記事で紹介しています。

栗の名所で食べるモンブランが絶品!

2017.02.01

川上屋 手賀野店
岐阜県中津川市手賀野西沼277-1
TEL:0573-65-6410
川上屋ホームページ 店舗紹介

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。