ビンディングシューズのクリートボルトが無くなったら、M5ボルトで代用せよ!

ビンディングシューズ クリート M5ボルト代用

気づいたらクリートのボルトが無くなっていた、なんてことありませんか。

しかもクリートがまだ綺麗な状態で、ボルトが1個だけ無くなっていたときに、新品のクリートセットを購入するのは、ちょっと。。。

じゃあ、ホームセンターでボルトを買ってくれば良いじゃん、と思うかもしれませんが、このボルト、大きなホームセンターでも置いていないことがほとんどです。

ではどうするかというと、M5ボルトが使えるんです。

ビンディングシューズ クリート M5ボルト代用

適合する長さは12mmもしくは15mmです。

この写真は15mmのほうですが、純正のものと比較すると倍くらいの長さがあり、無事に収まるのか本当に不安になります。

ですが、このようにギリ収まり、意外と懐が深いようです。

ビンディングシューズ クリート M5ボルト代用ビンディングシューズ クリート M5ボルト代用

ボルトの頭の部分が大きいので、見た目はダサいのですが、M5ボルトで代用できるよ、というお話でした。

ちなみに、ワッシャーは使っておらずボルトをダイレクトで固定できます。

M5×12mmもしくはM5×15mm、真ん中に六角穴の空いたボルトでOKです。値段は22円でした。

ビンディングシューズ クリート M5ボルト代用

私は数年使っていて、まだ一度もクリートを交換しておらず、ボルトも触ったことがありませんでした。

しかし、純正のボルトが外れていることに気づいたときに、他のボルトも確認すると、何個かは結構緩くなっていましたので、定期的にボルトの締まり具合を確認することをお薦めします。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。