手が寒い!デスクワークやパソコン作業でお薦めの国産手ぶくろ。

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

冬になると、デスクワークでも手だけは服を着れないので寒いし痛いし手が動かなくなってきますよね。特に女性は尚更だと思います。

ちなみに私は暑がりなので、冬はあまりエアコンを付けないのですが、こうしてブログを書いていると手だけは寒くて動かなくなってくるのです。

なお、今の部屋の室温は13度、湿度は62%です。

ですが、この手袋のおかげで快適に文字を打つことができています。

小豆島産オリーブ使用の日本製手ぶくろ

デスクワークやパソコンを使うときに、フルフィンガーの手袋だと作業性が悪いですよね。

この手袋はその点も考えられており指なしなのですが、第二関節くらいまで空いているにも関わらず、手全体が温かいのです。本当に不思議なくらい、温まってきます。

何せ、13度の部屋で実証済みですから(笑)

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

第二関節まで空いていると、キーボードを打ったり指を曲げたりする動作でも全く気になりません。

また、手袋自体もそこまで厚手ではないので、とても作業性が良いです。

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

それぞれの指ごとに長さが違い、しっかりと作られています。私は男ですが、親指と小指が第一関節をちょっと過ぎたところ、残りの指が第二関節を過ぎたところに手袋が来ます。(この手袋はレディース用)

私が購入したときは女性用しかありませんでしたが、今はメンズもあるみたいです。色は黒のみですが。

このレディースの手袋もサイズはフリーなので、若干親指の付け根が気になるものの、男の私でも十分です。

日本製ということで、肌触りも良くチクチクすることもなく、保温性はもちろん、小豆島産オリーブを糸に練りこんでいて保湿性にも優れます。

詳しい説明は楽天市場のページをどうぞ。【楽天市場 オリーブサラ】

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

表側にオリーブの刺繍が入っているので、どちらが表か分かりやすいです。

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

裏はこんな感じです。

そして、実はこの手袋、手首の部分も結構長いのです。

小豆島産のオリーブオイルを使用した手袋

なので、服と手袋の隙間が寒いなんてこともなく、本当に快適です。

また、ネットを使用して普通に洗濯機で洗濯できます。

これだけこだわったものでありながら、値段はAmazonで1000円。(セール中 一部カラー)通常は2000円。

今回取り上げたのはワインレッドというカラーです。手元が派手な色でないので、キーボードを打つときも気を取られることがありません。

色も6色あるのでお好きなものを選んでみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は趣味は自転車、ドライブ、音楽、読書、カメラです。 車はロータスが好きです。 このサイトでは主に以下のことについて取り上げていこうと思います。 ・穴場観光スポット ・本 ・買って良かった製品、サービスなど ・海外旅行 ・レンタカーやドライブウェイ、覆面パトカーなど車全般 ・大学生向け一人暮らしhow to ・音楽 ・美味しいお店 ・日々のこと思うまま。 サイト名の由来に関してはHOMEも覗いてみてくださいね。